万城目学が結婚した妻の顔画像が美人⁉子供は息子1人でどこの学校⁉

万城目学が結婚した妻の顔画像が美人⁉

本ページにはプロモーションを含んでいます

第170回直木賞の受賞者である作家の万城目学さん。

「万城目ワールド」とよばれる予測不能でファンタジックな世界観が多くの読者に愛されています。

映画化やドラマ化、舞台化された作品も多くありますね。

そんな万城目学さんの結婚相手(妻)がどんな方なのか気になります!

また、子供は何人いるのでしょうか。

この記事では、

  • 万城目学さんが結婚した妻の顔画像
  • 万城目学さんの子供は息子1人?どこの学校?
  • 万城目学さんのプロフィール

などについて調査しました。

ぜひ、最後までご覧ください。

目次

万城目学が結婚した妻の顔画像が美人⁉

万城目学さんが結婚した妻はどんな方なのか、顔画像を調べました。

万城目学さんの顔画像
出典:ORICON NEWS

万城目学さんの結婚相手(妻)の顔画像は一般人であることから公表されていません。

万城目学さんは結婚されていることをご自身のエッセイなどで公表されているようです。

万城目学さんは大学卒業してから、サラリーマンとして働きながら小説を執筆されていて、とても多忙だったことが想像されます。

そんな多忙な万城目学さんを支え続けた縁の下の力持ちの素敵な女性なのでしょうね。

【顔画像】万城目学の子供は息子1人でどこの学校⁉

著書を手にして微笑む万城目学さんの画像
出典:ORICON NEWS

万城目学さんの子供は息子1人でどこの学校に通っているのか、顔画像はあるのか調査しました。

万城目学さんの子供は息子さんが1人いらっしゃいます。

他にお子さんがいるのかについて詳しくは現在調査中です。

また、子供の通っている学校については公表されておらず不明です。

父親が直木賞作家の子供さんとあって、文系の道に進んでいかれるのかもしれませんね。

息子さんが小さい頃は絵本や児童書の読み聞かせを進んでたくさんされていたのでしょうか。

万城目学さんは『万感のおもい』といったエッセイに家族のことについて書いており、息子さんとのプロレスごっこをした際のエピソードなどを書き綴っています。

こちらのエッセイは、読んだ方もとても楽しかったという感想が多く、興味深いです!

万城目学のプロフィール

万城目学さんのプロフィール・経歴をまとめました。

「八月の御所グラウンド」を手にしている万城目学さん
出典:日刊スポーツ
万城目学のプロフィール
  • 本名・ペンネーム:万城目 学(まきめ まなぶ)
  • 誕生日:1976年2月27日
  • 出身地:大阪府
  • 職業:小説家
  • 最終学歴:京都大学法学部卒業
  • 活動期間:2006年~
  • ジャンル:ファンタジー小説
  • 代表作 『鴨川ホルモー』『鹿男あをによし』

万城目学さんは京都大学法学部を卒業後、化学繊維会社に勤務しながら執筆作業をされていました。

  • 2006年:『鴨川ホルモー』で「第4回ボイルドエッグズ新人賞」受賞し、作家デビュー
  • 2009年:『プリンセス・トヨトミ』で「咲くやこの花賞」受賞
  • 2024年:『八月の御所グラウンド』で「第170回直木賞」受賞

2024年1月18日に直木賞を受賞した万城目学さんは、記者会見で、

ずっととることはないと思ってたので、緊張することもなく他人事のように暮らしていました。きょうも(発表が)あるのかという感じですごしていましたので、連絡が来て、こんなことあるのかと感じました

と喜びを話されていました。

まとめ

この記事では、直木賞作家の万城目学さんの結婚相手(妻)の顔画像、子供の学校などについて調査してきました。

  • 万城目学さんの結婚相手(妻)の顔画像は不明
  • 万城目学さんの子供は息子がいる
  • 万城目学さんの子供(息子)の顔画像、学校は不明

万城目学さんは子供は息子さんがいるとのことなので、最低でも3人家族であることがわかりました。

子供が大きくなったら父親の小説も読まれて育っていくのでしょうね。

今後の万城目学さんの作品も楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次