上岡龍太郎の死因が医療事故はデマ⁉真相はテレビ番組が関係!

上岡龍太郎の死因が医療事故はデマ⁉真相はテレビ番組が関係!

本ページにはプロモーションを含んでいます

元漫才師でタレントの上岡龍太郎さんが、2023年5月19日に亡くなっていたことが明らかになりました。

死因は肺がんと間質性肺炎のためとされています。

が、上岡龍太郎さんには「医療事故」という噂があるようです。

これはどういうことなのでしょうか…💦

この記事では、

  • 上岡龍太郎さんの医療事故の噂の真相

などについて調査しました。

目次

上岡龍太郎の死因は医療事故はデマ!真相はテレビ出演が関係!

引用:TOKYO-SPORTS

上岡龍太郎さんの死因と、医療事故の噂について調べました。

上岡龍太郎と医療事故の噂

上岡龍太郎さんには「医療事故」という噂があるようです。

Googleで上岡龍太郎さんを検索すると、以下のように、

Google検索窓

「上岡龍太郎 医療事故」というサジェストが一番上にできています。

これは、上岡龍太郎さんが医療事故?と思って検索する方が多いことを現しています。

なぜ、上岡さんに医療事故という噂があるのでしょうか?

その真相について解明していきます!

上岡龍太郎の死因は医療事故はデマ

上岡龍太郎さんの発表されている死因は、「肺がん」と「間質性肺炎」です。

息子さんである映画監督の小林聖太郎さんは以下のように発表されました。

昨年秋頃、積極的治療の術がなく本人も延命を求めていない、と知らされた時に少しは覚悟して おりましたが、あれよあれよという急展開で母も私もまだ気持が追いついていない状態です。

引用:MBS NEWS

報道や実の息子さんの発表から、上岡さんは病気(肺がんと間質性肺炎)が原因で亡くなったことは間違いないですね。

上岡龍太郎と医療事故の真相はテレビ番組!

出典:産経新聞

実は、上岡さんと医療事故の関係はテレビ番組にありました。

タレントとして活動されていた頃、多くの番組で司会をし、大活躍されていた上岡さん。

その中の番組の1つで「医療事故」を取り扱ったことがありました。

医療事故の番組の内容

番組に医療裁判を起こしたいという人が出演し、診断書を書いてほしいと言ったようです。

しかし、医師の多くが裁判に出廷するなどの面倒ごとを避けるためか、それを拒否します。

そんな中、1人の救世主が。

医師・タレントとして活躍する西川史子さんが、その医療事故の診断書を書くと言いました。

医療事故を受けた方はどれほど救われたことでしょう。

当時、この番組が大きな話題をよんだため、現在も「上岡龍太郎 医療事故」と長く検索される要因になっていると考えられそうです。

上岡龍太郎の晩年の病気

出典:スポーツニッポン

上岡龍太郎さんの直接の死因は「肺がん」「間質性肺炎」ですが、晩年「うつ病」も患っていたそうです。

上岡さんが司会を務めた番組「探偵ナイトスクープ」で探偵をしていたことから親交のある北野誠さんは、ぜんじろうさんから上岡さんがうつ病になっていることを聞いたと話しています。

ぜんじろうは「最近ちょっとうつになって、ちょっと重い病気にかかっておられて、僕が電話してもしゃべってもらえないんですよね」と話していたという。

上岡さん本人もぜんじろうに「ちょっと僕、うつ病になってなあ」と話していたそうで、北野は「やばいのかなあと思ってたんですけど」と明かした。

引用:東スポWeb

上岡さんは晩年、病気がちだったことが伺えますね💦

まとめ

元漫才師でタレントの上岡龍太郎さんが、2023年5月19日に亡くなっていたことが明らかになりました。

この記事では、上岡龍太郎さんと医療事故との噂の真相を調査してきました。

  • 上岡さんの死因は「肺がんと間質性肺炎」であり、医療事故ではない
  • 上岡さんと医療事故の噂は、医療事故を扱ったテレビ番組から

以上のことがわかりました。

上岡龍太郎さんのご冥福をお祈りいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次