濱田岳は子役時代から演技力がヤバい!高校中退を決意したきっかけも調査!

濱田岳は子役時代から演技力がヤバい!高校中退を決意したきっかけも調査!

本ページにはプロモーションを含んでいます

CMやドラマ、映画にと数多くの作品に出演し、人気を誇る俳優の濱田岳さん。

濱田岳さんは9歳からドラマで子役デビューを果たしています。

そして子役時代から、演技力がすごい!と注目を集め、多くの作品で活躍されていました。

この記事では、

  • 濱田岳さんが芸能界に入ったきっかけ
  • 濱田岳さんの子役時代
  • 濱田岳さんの学歴(出身中学、高校)
  • 濱田岳さんが高校中退した理由

などについて、詳しく調査しました。

たくさんの画像を交えてご紹介していきます。

ぜひ、最後までご覧ください!

目次

濱田岳のプロフィール

濱田岳さんのプロフィールをまとめました。

出典:スポーツ報知
濱田岳のプロフィール
  • 本名:濱田 岳(はまだ がく)
  • 生年月日:1988年6月28日
  • 出身地:東京
  • 血液型:A型
  • 身長:160cm
  • 所属:スターダストプロモーション
  • 趣味:野球、サーフィン

濱田岳は子役時代から大活躍!

濱田岳さんの子役時代について調べました。

【濱田岳】初テレビ出演は「おかあさんといっしょ」

濱田岳さんは3歳8カ月の時に、NHKEテレ「おかあさんといっしょ」のコーナー「パジャマでおじゃま」に出演しています。

これが濱田さんの人生初のテレビ出演になります。

今の濱田岳さんを縮小コピーしたような感じで、めちゃくちゃ可愛いですね!

【濱田岳】9歳でスカウト

濱田岳さんは、1997年(9歳の時)にスカウトされ現在の事務所に所属します。

スカウトのきっかけは東京ドームの野球観戦

「ペナントレースの消化試合を見に行ってたんです。小学生の僕でも、観客全員数えられるぐらいしか観客いなかったんですけど、その時の帰り道に会社の方から封筒渡されて“これをご両親と読んでください!”って。そしたらそういう芸能事務所の(方だった)。(野球を見てた)だけで(スカウトされた)」と明かした。

引用:スポニチアネックス

そして、レッスンもタダだと書いてあったのを見て、9歳の幼い浜田さんは、

タダでテレビとか出られたらラッキーだな。

と思って、お願いします!となったのだそうです。

決して自分から「やりたいやりたい!」と始めたのではなかったとインタビューで話していました。

【濱田岳】10歳で子役デビュー

濱田岳さんは、1998年のドラマ「ひとりぼっちの君に」で子役デビューします。

濱田岳さんが演じたのは、両親から捨てられ、学校にも行かず生きていくために万引きを繰り返す少年、雄大。

そこで出会った仕事やる気のないコンビニ店長(浜田雅功)と一緒に暮らす中で、雄大が心を開き成長していくという難しい役どころです。

この濱田岳さんの演技は見る人の心をつかみ、10歳にして演技がうまいと評判になりました。

濱田岳の子役デビュー作になったドラマ「ひとりぼっちの君に」

濱田岳さんは、この時の浜田雅功さんの印象を10年後の共演時にこう語っています。

“やたら怖い関西弁のおじさん”っていう印象だった

それでも、大人たちの中に混じって、人の心に触れる素晴らしい演技ができた濱田岳さん。

俳優の才能はこのときから花開いていたのでしょうね。

このとき2人の顔が似ていて、苗字が同じことから2人が本当の親子なのでは?と噂になりました。

【濱田岳】11歳~12歳

デビュー作でいきなり評判になった濱田岳さんは、その後、

  • 1990年:映画『ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア超時空の大決戦』
  • 1991年:ドラマ『平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜』

に出演します。

ウルトラマンの映画

出典:Twitter

ドラマ『平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜』

1991年(12歳のとき)には、『平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜』に出演。

出演は浅野温子さんや東山紀之さんで、最高視聴率は22%と高視聴率のドラマです。

出典:YouTubeより
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次