家の燃費を科学する 棟晶株式会社 住宅、マンションリノベーション
リフォーム工事の設計施工

住宅、マンションリノベーション
リフォーム工事の設計施工

CUSTOMERお客様の声

注文住宅・新築

楽しかった、棟晶スタッフとの家づくり

以前は築20年ほどのアパートに住んでいましたが、日が入らない部屋で夏は涼しかったけど、冬はとにかく寒かったですね。
灯油ストーブをガンガン焚いて、靴下を2枚重ね、半纏や毛布を羽織って寒さを凌ぐ生活でした。

結婚するにあたり家を建てようと思っていて、一昨年11月から住宅展示場に行ったり、YouTubeで調べたりしている中で、棟晶さんのHPを見つけて完成見学会に応募。結婚を6日後に控えた昨年2月に見学会に参加しましたが、家に入った途端に暖かい!床が冷たくない!上着を脱いでも寒くない!と感動しました。その後も何軒かハウスメーカーも回りましたが、どうしても足元が冷える感じがあり、やはり断熱性・気密性に優れた棟晶さんがいいなと思いました。

他では断られた要望も、「大丈夫です!」とクリア

3月中旬頃から土地探しを始め、土地が決まったのは5月。それから棟晶さんと打ち合わせを重ねてプランを固め、8月に着工して12月に引き渡しになりました。
家づくりで重視したのは、なんといっても暖かさ。デザイン性はそれほどこだわらず、暖かく長く住み続けられる家にしたいと思っていました。
私は平屋にこだわり、家事がしやすい動線を要望。
最初に作っていただいたプランがすごく素敵で、「これでいきます!」と即決しました。
他のハウスメーカーでは、予算にもとづいて希望を伝えると「それは難しいです」と言われ、希望通りの家を建てるのは無理なのかなと思っていましたが、棟晶さんの担当者は「大丈夫です!いけます!」と言ってくださり、とても心強く感じました。

うたた寝してしまうソファが、毎日の定位置に

こだわったポイントは、リビングに小上がりを設けたこと。生まれてくる子どもの遊び空間にしたいなと思い、ケガをしないような高さも考慮しました。

 

デザインは、かわいらしい北欧風の雰囲気。落ち着きのある色味でまとめ、アクセントクロスをポイント使いしました。インテリアコーディーネーターの方のアドバイスで、トイレにムーミンのクロスを全面貼りして、お気に入りの空間になっています。

 

 

私のお気に入りポイントは、やっぱりキッチン。前の家ではキッチンが狭くて、2人でキッチンに立つとお互いが邪魔に感じたりしていましたが、今は広くなって使い勝手も良く料理をするのが楽しくなりました。夫のお気に入りは、何より暖かさ。あまりにも暖かくて、ついうとうとしてしまうソファが毎日の定位置です。

優れた断熱性・気密性で、光熱費はグンとおトクに

家の断熱性・気密性は、やはり評判通りです。暖房はエアコン1台だけですが、効率よく暖まるのでエアコンをつけっ放しでも電気代がびっくりするほど安かったですね。
前の家では、電気・ガス・灯油で冬は3万円以上かかりましたが、今の家はオール電化で1月の電気代は2万6千円。抜群の省エネ性能がうれしいですね。
春になったら、友だちを呼んで外で焼肉をしたいなと思っています。
夏に出産を控えていて、生まれてくる子どもと家で楽しく過ごしたいですね。

 

 

夫は、棟晶さんの担当者やコーディネーターの方と楽しく家づくりができて良かったと言っています。家の完成が近づいてくると、主人は「棟晶さんのスタッフに会えなくなるのが寂しい」と言ってました。それくらい楽しかったんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

不動産仲介
土地・中古住宅・中古マンションはレボセンスへ

レボセンス株式会社
モデルハウス・見学会 お問合せ資料請求 電話問合せ
PAGE
TOP