家の燃費を科学する 棟晶株式会社

BLOGスタッフブログ

コーディネーター浅利

LIXIL インテリア建材新商品発表会

先日、LIXILのインテリア建材新商品発表会に参加してまいりました。

来年4月の発売に先がけてのPRでしたが、これまでのインテリア建具シリーズを一新し『Lasissa ラシッサ』の発売に踏み切ります。
一新…と言いましても、ラシッサというのはバラバラだった各シリーズをまとめた総称といいますか… 今までのシリーズがなくなってしまうのではなく、一部統合したり、ショールームで寄せられるエンドユーザー様の直接の声を反映し商品を改良したり、4つのレーベルを2つの価格帯にまとめわかりやすくしたり、「さすがLIXILさん!」と思わされる企業努力を感じるリニューアルです。

改良点は、例えば、面材の表面に凹凸をつけて見た目も手触りも木肌をリアルに表現できるようになったり、

今まで建具デザインとガラス種類の組合せが限定されていたものを、幅広く組合せできるようになったり、

フラッシュ構造で框組に見せていたなんちゃって框組も、価格据え置きで本物の框組になったり…。

ラシッサは全レーベルでのカラーバリエーション合計が業界最多の21色。
「私らしさを、かたちに。」をコンセプトに、スタンダードなものから個性的なものまで幅広いラインナップで、お客様それぞれの自分らしい空間作りをお手伝いしてくれます。

把手や引手も様々なご用意があり、新色「ダークアンバー」も登場します。

実は、今まではオプションのものを選択しても、現場には標準のものがついた状態で納入され、現場で交換し標準の物は処分するというなんとももったいない流れでした。
その点は全然エコじゃなかったのですが、そこも今回改善されたそうです。

今回のLIXILさんのインテリア建材リニューアルは、この日の説明を聞いていて、エンドユーザー様にはもちろん、様々な点で我々施工店や業者にも、そして地球環境にも優しさのあるリニューアルだと感じました。

LIXILさんはプラスワンアイテムとして色々な商品のご用意もあります。
その中でも、建具との組合せでよりお客様の自分らしさを演出できる「デコマド」は、窓メーカーでもあるLIXILさんならではの新商品です。

戸建住宅はもちろん、マンションのリノベーションなどにも素敵ですね!

窓台設置タイプと床設置タイプをご用意。透明なガラスはもちろん、チェッカーやモールなど建具と同じ全6種類からお選びいただくことができます。(クリエのレーベルにあるステンドガラスだけはご選択できません。)
とても楽しみな商品です!

インテリアの雰囲気づくりに建具は重要なポイントになりますが、数多くのラインナップに加え自由な組合せができるので、きっと皆様のお好みのスタイルに出会えることと思います(*”▽”)
私も来春の発売が楽しみです♪(今現在もそれぞれのシリーズは存在しますので、ご興味のある方はお問合せ下さい。)

~本日のおまけ~

フレッシュ?な弊社のメーカー担当者と建材会社担当者です。一度ふざけてポーズをとったものの、本当にカメラを向けたら逃げまどっている姿です(笑)。
若いですが知識豊富でとても頼りになり、いつも本当に助けてもらっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

モデルハウス・見学会 お問合せ資料請求 電話問合せ
PAGE
TOP