家の燃費を科学する 棟晶株式会社

BLOG棟晶スタッフブログ

営業

「中古購入+断熱リノベーション」:南平岸編

本日、JIO(日本住宅保証検査機構)の既存住宅瑕疵保険(中古の瑕疵保険)
の検査立ち合いです。
これは、以下のメリットがあります。
通常は、「木造住宅で築後20年」、「コンクリートのマンションで築後25年」を
超えると各種の減税の適用がされません
(住宅ローン控除、登録免許税の軽減、取得税の軽減、住まる給付)

但し、第三者の検査によって瑕疵保険を受けれると築後の年数が超えていても対象となります。
その検査の様子です。
・屋上の防水、・コンクリート強度測定(2箇所)、・室内の床不陸、壁柱の垂直・共用部分の仕上げ、状態
・給排水の接続状態を確認します。

検査は、無事合格です。
詳細は、お問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

来社・来場予約 お問合せ資料請求 電話問合せ
PAGE
TOP