棟晶家の燃費を科学する

BLOG棟晶スタッフブログ

設計 今西

大きなダンボールの中で

2016072901

「イマニシさーん!ハイチーズ!」って思わずピースなんてしてますが、大きなダンボールに入って遊んでいるわけでは決してありません。この大きな箱の中身は太陽光パネルです。

そして、その箱に入っている私は、このパネル1枚1枚にナンバリングをしています。ただパネル番号をつけるだけなら私一人でもできる簡単な作業ですが、パネルに元々ついているIDの確認作業のためにはパネルを箱の中に入れたままではできません。いつも現場管理や大工さんにパネルの移動作業をしてもらいながらの作業です。

DSC05746

作業終了するとこんな感じ…

この後、パネルは現場に運ばれ、指示どおりの位置に設置されます。私はPCにて、パネルの配置を登録します。このシステムはトリナスマートと言い一枚一枚の発電状況がパソコンで確認できクラウドで管理されるシステムになっています。数日後、このパネルたちはお客様の住宅の屋根と壁に設置されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

来社・来場予約 お問合せ資料請求 電話問合せ
PAGE
TOP