top  > リノベーション  > Tさん一家のリノベーション

Tさん一家のリノベーション

予算内ですべての理想を叶えたリノベーション~Tさん一家のリノベーション~

運命的な物件の出会いから順調に話が進み、わずか半年後にはリノベーションされた我が家で暮らすTさん一家。
リノベーションを選んだ理由、物件探し、いまの住み心地や家の燃費について教えてもらいました。

リノベーションで新築同様のマイホーム

旦那さま:子どもの成長を考えて、いずれは一軒家に引っ越したいと考えていました。かといって新築は難しく…リノベーションもひとつの方法だと思いました。

奥さま:同じ学区で探しましたが、希望する中古物件を見つけるまで時間かかりましたね。

旦那さま:2~3年かな。毎日ネットをチェックして、休みの日は中古物件やモデルハウス巡り。実は他の会社にも電話で問い合わせましたが、予算も限られていたのでNGというところばかり。だけど棟晶さんは違って、電話対応も丁寧で、実際に物件を見ても見積りも作成してくれて、とても誠意を感じました。

奥さま:ここの前に購入予定の物件がありましたが、縁がなくて購入しませんでした。その直後にいまの物件に出会って、棟晶さんの印象がよかったので再度リノベーションを依頼したら、わたしたちが理想の物件に出会えたことを喜んでくれて、うれしかったですね。

Tさん一家のリノベーション

お気に入りは家事動線に配慮した間取り

奥さま:もともと1階は独立キッチンで閉鎖的な印象だったので、壁をぶち抜いて対面キッチンに。バスルームなどの水回りのドアの位置は奥にあったんですが、家事動線を考えたら手前にある方が便利だと営業さんにアドバイスしてもらって変更。これはアドバイス通りにして大正解!洗濯物を運んだりするのに便利。あと、雑貨を飾るのが好きなのですが、あちこちに飾ると乱雑な印象になるので、雑貨を飾る棚をつくってもらいました。

旦那さま:ぼくは仕事で家にはほとんどいないので、妻の意見が最優先です(笑)。

奥さま:ありがとう(笑)。リビングダイニングの隣は床の間のある6畳でしたが、床の間はクローゼットに。4.5畳になりましたが、細かいものを収納できるので以前よりも広い空間になったと思います。あと、念願のハンモックをつけてもらうために天井も補強してもらいました。

ビフォーアフター

ビフォーアフター

「一軒家は光熱費がかかる」は思い込みでした!

奥さま:実際にハンモックをつけてみると子どもたちが大喜び。いままで消極的なところがあった長女が友だちを家に連れてきて、ハンモックで遊ぶようになりました。2階クローゼットの一部に鉄棒をつけて遊びの空間にして、長男は秘密基地みたいにして遊んでいます。

旦那さま:いずれ、あの部屋は書斎にしたいと思っています。

奥さま:いいよ。アパートのときと違って部屋あるんだから(笑)!引っ越しを機に子ども部屋ができました。部屋の壁紙は自分で決めて愛着もあるせいか、以前より片付けもするようになりましたね。

旦那さま:あと印象的だったのは断熱。リノベーションだけどしっかり低燃費仕様にしてもらいました。”魔法瓶の家”って言っていた通り、ほんと快適。

奥さま:そう。断熱は見えないところだから削りがちだけど、ちゃんとしておいてよかった。IHにしたけど、それでも電気代は以前の半分くらい。冬を越すのが楽しみです。

「一軒家は光熱費がかかる」は思い込みでした!

小屋女子DIYを考えるのが楽しい!

旦那さま:ウッドデッキの塗装をさせてもらいました。これはちょっと費用を抑えられるという効果もありましたね(笑)。

奥さま:塗装なんて断られると思ったのに快諾してくれて、さらに塗り方まで職人さんが教えてくれました。(その時の様子は、こちらのスタッフブログをご覧ください。「お客様のウッドデッキ塗装チャレンジ」「お施主様も一緒に♪」)
棟晶さんは端材を無料で分けてくれるんです。自分でハシゴ棚を作りたいなーと考えていて、DIYという趣味が増えました。

旦那さま:作業を手伝わしてくれるなんて、マイホームを作っていることを実感できてうれしかったし、本当にありがたかった。

奥さま:リノベーションは2ヶ月ぐらいで済んで、引っ越せるのはうれしいけど、棟晶のスタッフさんに会えなくなるのはさみしいなーと思いました。

旦那さま:そしたら引渡のとき、「これから長いおつきあいになりますので、よろしくお願いします。」と感激。アフターフォローも充実していて、本当に棟晶さんにお願いしてよかったです。

小屋女子DIYを考えるのが楽しい!

スタッフより

棟晶スタッフ

最初にお会いした際に検討されていた物件には残念ながらご縁がありませんでしたが、現在のお住まいを検討される際にもお声掛けを頂き、そのご信頼にお応えすべく物件購入前に棟梁、設計担当も総出で隅々まで確認をさせて頂きました。
水廻り以外は大幅に間取り変更せず、断熱施工をしっかりとして快適性を上げる事を優先したご提案を致しました。また、思い出の額縁が奥様の手によりニッチに変身したり、ご家族全員でウッドデッキの塗装をしたりと、お子様にも住まいづくりの楽しみを感じて頂けたと思います。
お引渡し後にも何度かお伺いしていますが、ハンモックやウッドデッキで遊ぶお子様達のいきいきとした笑顔を見るたびに、とても嬉しくなります。