top  > インフォメーション  > 月寒西モデルハウス:オープンハウス10/14(土)~10/15(日)

インフォメーション

月寒西モデルハウス:オープンハウス10/14(土)~10/15(日)

今、棟晶は「灯油も、ガスも、電気も買わない暮らし」を目指した家づくりの研究を進めており、そのような暮らしが実現可能なのか検証するためのモデルハウスを建てました!最終的に、手の届く価格で提供いたします。さらに今回のモデルハウスは、日本を代表するエコハウス建築家とのコラボレーションです!

快適を追求して、とことん低燃費

まずは超高断熱超高気密!さらに自然の力を利用した設計手法パッシブデザインを採用し、圧倒的な快適を実現しました。我々が考える「快適」とは、夏涼しくて、冬は暖かい、空気がここちよく、家の中どこにいても同じ温度で暮らせることです。快適を追求していくと、家は超低燃費になります。

エアコン1台で暮らせる家
超低燃費だから、暖房や冷房で必要なエネルギーは少なくすみます。なのでエアコン1台で十分です。エアコンから出る風がゆるやかに家全体を流れるよう工夫しましたので、不快な気流はありません。室内側にエアコンが無いので、空間はスッキリ。

今回のモデルハウスは内装にもこだわり、自然素材をたくさん使いました。私たち日本人は、靴を脱いで家にあがる文化を持っていて、毎日床に触れながら暮らしています。だからこそ大事にしたい床の素材。モデルハウスの床は北海道産の「しらかば」と「メジロかば」で、固すぎずあたたかみがあり、ふみ心地が良いのが特徴です。また、外壁材は北海道産の「スギ」を採用しました。

基本設計:西方設計 西方里見
企画・燃費計算・施工:棟晶株式会社

棟晶×西方建築家コラボ 月寒西モデルハウス
場所:札幌市豊平区西1条11丁目4-23

オープンハウス開催日:
日時:2017年10月14日(土)15日(日) 10:00〜17:00
当日はご予約なしで、ご自由にご来場いただけます。


ご質問などございましたら、お気軽に下記電話番号までお問い合わせください。
TEL:0800-800-5565

title_off

灯油やガスは買わず、電気も買わず、太陽光発電や蓄電池で発電した電気は売らず、家の中で使うエネルギーは完全に自給自足し、電力会社と契約を結ぶことなく暮らせる家を目指して建設いたしました。電気は今の生活に欠かせないエネルギーですが、この寒い北海道で本当に可能なのか?どこまでオフグリッドで暮らせるのか?このモデルハウスで蓄電池を設置するなどして検証します。未来のエネルギーを考えて、準備はできています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加