top  > 家づくりガイド  > 【新築】札幌版次世代住宅補助制度

家づくりガイド

【新築】札幌版次世代住宅補助制度

panhu2015

札幌版次世代住宅補助制度

札幌版次世代住宅基準のベーシックレベル以上で新築する場合、費用の一部を札幌市が補助します。トップランナーレベルで200万円の補助金が出ますが、応募多数の場合は抽選となります。
>>>平成27年度札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)のパンフレット

>>>詳しくは札幌市のホームページへ

対象基準と補助額
新築住宅の等級   補助額
トップランナー  200万円/件
ハイレベル    50万円/件
スタンダードレベル  50万円/件
ベーシックレベル   50万円/件

【補助仮申請受付期間】
第1回募集;3月23日(月)から3月27日(金)まで
第2回募集;4月1日(水)から4月17日(金)まで
第3回募集;7月1日(水)から7月17日(金)まで
※受付期間内に、申請額が予算を超えた場合は抽選となります。(抽選予定日は第1回募集:3月31日(火)第2回募集:4月22日(水)第3回募集:7月22日(水)となります)
※こちらの申請に必要な書類は、弊社にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加