top  > 家づくりガイド  > ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)って?

家づくりガイド

ネットゼロエネルギーハウスとは?

ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)とは、1年間を通して、家庭内で消費するエネルギーより住宅でつくるエネルギーの方が多い、またはプラスマイナスゼロになる住宅のことを言います。ここで言うエネルギーは、一次エネルギーが基準となっています。

>>>一次エネルギーって?
一次エネルギー、二次エネルギーという言葉をぜひ覚えてください。二次エネルギーとは電気、灯油、ガスなど家庭内で使うエネルギーをさします。一次エネルギーとは、石炭、石油、天然ガスなど、自然にあるままの形状で得られるエネルギー(二次エネルギーの原材料)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新築・リフォーム】ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業

●ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業

住宅の年間一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロになる住宅に常時居住する方に対し、費用の一部を補助するものです。

補助対象
申請者が常時居住する住宅(新築・既存住宅)

補助金額
定額 125万円(地域区分・建物規模によらず全国一律)

※但し、1,2,3地域において高断熱外皮の性能がUA値0.25以下、またはQ値1.0以下の場合は、定額150万円

公募期間:平成27年
一次公募:4月28日〜5月20日
二次公募:5月23日〜6月10日
三次公募:6月13日〜7月1日
四次公募:7月4日〜7月22日
五次公募:7月25日〜8月12日
六次公募:8月15日〜9月2日

※棟晶はZEHビルダー登録が完了しています。公募期間中に、設計プランと申請書類を用意し申込しなければなりません。ご利用を希望されるお客様はお早めにお問い合わせください。
TEL:011-214-1203

>>>事業の詳細は環境共創イニシアチブのページをご確認ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加