top  > スタッフブログ  > 本年度最後のお引渡し

スタッフブログ

本年度最後のお引渡し

本日、本年度最後のお引渡しがありました。(弊社は12月決算なので今日は年度末ではないのですが、世間一般的な年度末として)

営業:木村、設計:今西、現場管理:髙橋、大工:松前、コーディネーター:浅利のチームで担当させていただきましたこちらのお家は、基礎と柱を残してあとは全てチェンジ!という大掛かりなリノベーションでした。増築もあり、間取り変更もあり、内装や設備機器はもちろん屋根も外壁も全てです。骨皮筋衛門にしたのですから、もちろん断熱改修もです!

お引渡しの説明で窓際にお座りいただいた時、奥様が「今までこの辺にいるとどこからか不思議と冷たい風が入ってきていたのに、それがない!」と!嬉しいお言葉をいただきました。しっかり断熱をし、ばっちりな気密測定結果も出ましたので、これから暖かく過ごしていただけると思います(^^)

今日のお引渡しは、それぞれの担当者がそれぞれ担当分野についてご説明をさせていただいたので、その様子をちらりとご紹介します。

まずは、営業担当の木村から、最後のご精算についてご説明。

32461

次に、設計担当の今西から、図面等各種お渡し書類についてご説明。

32419

そして、現場管理担当の髙橋が「鍵の儀式」と取扱説明書・保証書についてご説明。(この後、機器取扱い説明が続きました)

32422

32420

ちなみに、木村と今西が使っている机のようなものは、大工の松前がお客様に作った踏み台をちょっとお借りしています(笑)

本当はダンスを習っている娘さん達に、新しくできた鏡張りのダンス部屋で踊ってもらう約束?だったのですが、残念ながら今日はこちらの時間の都合もあり披露してもらえず…。せっかく素敵なダンス部屋をお父さんとお母さんが作ってくれたのだから、これからも頑張って♪いつかきっと、見せてね(*’▽’) 楽しみにしています。

明日から4月ですが、明日もまた、世間一般的に来年度一棟目のお引渡しがあります。新居で気持ちを新たに、よい年をスタートしていただきたいです♪

※ ブログ中の写真はお客様のご了承をいただいて掲載しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加