top  > スタッフブログ  > 日本の伝統

スタッフブログ

日本の伝統

棟晶の家の構造は「木造軸組工法」といって日本で古くからある伝統工法を発展させたものです。木造枠組工法(ツーバイフォー工法)に比べて設計の自由度があり、後の改修にも対応しやすいのが特徴です。日本の伝統的な技術や芸術はあまりにも身近なことで当たり前に思っていることが多く、ついつい忘れがちです。

そういえば、我が家の食卓テーブルの片隅に

IMG_2976

4羽の折り鶴が…これ、1枚の折り紙からできています。娘が折ったものです。折り紙も日本が誇る伝統的な遊びの一つですね。遊びですが、芸術ですね。海外に行ったときに折ったら感動されたようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加