top  > スタッフブログ  > LIXILの超高級グレードシステムバスルーム

スタッフブログ

LIXILの超高級グレードシステムバスルーム

先日、新築工事をされるお客様とLIXILショールームに行ってまいりました。
こちらのお客様は、弊社標準の玄関ドアとサッシの他に、システムバスもショールームで既にご覧になりLIXILをご希望されまして、この日は仕様等の最終確認をさせていただきました。

30232_niko

お風呂が大好き!というご主人と息子さん。とにかくお風呂だけは妥協なく夢を叶えることになり、驚くような仕様になりました。お選びになった「SPAGE~スパージュ~」は、発売当初から情報番組等でもたくさん取り上げられていたほどの夢のようなお風呂です。

私はショールームに行っても、通りすがりに「噂のスパージュってこれだぁ…」と遠目に見ていただけでしたが、実際にご案内させていただく日が来るとは…!私もわくわくしてしまいました。今回は、アクアフィール(肩湯)やアクアタワー(打たせ湯)が装備された、スパージュの中でも最高仕様のPZタイプです。

30228

1.25坪のゆったりとした広さに、なんと32インチワイドのテレビにフルデジタルサウンドシステムをつけます。

30236

照明の演出も、ダウンライトの他に、壁面を優雅に照らすライン照明、肩湯から流れるお湯のベールを照らし出すアクアフィールライト、足元にはほのかに光るフロアライトがあり、主照明の調光機能とフロアライトの組合せにより個々にリラックスできる演出ができる至れり尽くせりの仕様。お仕事の関係上、照明や電気設備には特にこだわりのあるお客様ですが、ご満足の内容のようです。ベンチカウンターもあり、徹底的に長い時間くつろげて、色々な楽しみ方ができるようにできています。

30233

30230

30231_niko

お客様は齊藤の長年の友人でもあって、齊藤は「1日の半分くらい風呂で過ごす気か?」と言ったほど(笑)
でも、それもまんざら笑い話ではなく「主人達は今までは『○時から映画が始まるから、その前に済ませなきゃ!』と大急ぎでお風呂に入ったりしていたけど、このお風呂になったらそんなことは気にせず、映画の時間に合わせてお風呂に入って終わるまで出てこないと思う(笑)」と奥様。

3024030229_niko

せっかくここまでこだわったのですから、毎日このバスルームで疲れを癒し、次の日またお仕事やお勉強に励んでいただきたいです(*’▽’)

ご案内中、このかっこいいシャワーヘッドについてアドバイザーさんから、出方に少し特徴があるので中には浴び心地が慣れなくて…という方もいらっしゃるというお話があり、「毎日使うものだから、見た目より使い勝手を優先したい」とおっしゃる奥様に対し、「見た目重視!」と言い切るご主人(^^)

そこで、他のメタル仕様のシャワーヘッドに交換して実際にシャワーの出方を見比べていただくことにしました。
書類も濡らしながら対応して下さったアドバイザーさんのおかげで、シャワーの出方を見て奥様も安心され、ご納得された奥様にご主人も安心され(笑)、そのままのシャワーヘッドで話がまとまりました。

30234

それにしても、本来なら高級グレードのバスルームについていても映えるくらいのかっこいいメタルシャワーヘッドが、超高級グレードのバスルームにはなんだか少し残念な感じがしてしまう…人間の目って恐ろしい…というか不思議なものです(笑)

このバスルームでご家族皆さんが至福の時を過ごして下さる日がとても楽しみです♪

30238

※ ブログ中の写真はお客様のご了承をいただいて掲載しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加