top  > スタッフブログ  > 回転導線

スタッフブログ

回転導線

お客様からのプランのご要望の中に、「回転導線にしたい!」という声がたくさんあります。玄関→リビング→キッチン→UT→玄関 がどちらからでも行ける導線(通路)を作ることです。

img_2723

確かに、帰宅して汚れたままだと直接UTで手洗いしたりシャワーを浴びたりできるのってとってもいいですよね。(私も子供が汚れた足のままリビングに入ってくると激おこです。)家事を効率的にこなすにはもってこい!ですし、リビングに来客がある場合でも、裏?を通ってUTに行くことができ、バックヤード的な収納もあるととっても便利です。

ただ、回転導線はあくまでも通路なので、建具の数が増え、壁が減るので家具や収納棚などを置くスペースが少なくなってしまいます。回転導線にこだわるあまり、通路に占める割合が大きくなり、居室の広さに影響が出てしまうのは少し残念な気がします。回転導線にしなくても、家事効率のいい間取りはできますよ。

ちなみに…回転導線になると小さな子供はまずグルグル走りまわります!二人いたら追いかけっこです。覚悟してくださいね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加