top  > スタッフブログ  > 窓ガラスがナノレベルの空気清浄機に!?

スタッフブログ

窓ガラスがナノレベルの空気清浄機に!?

先日お引渡しをしたお客様のお宅でエアープロットを施工致しました!

KIMG1813

エアープロットとは、窓にプラチナチタン触媒を塗布することによって、VOC(揮発性有機化合物)、カビ、ダニの糞、花粉、ウイルス等、人間の体に悪さをする原因物質(全ての有機物質)を吸着・分解・酸化してCO2と水蒸気にし、空気を浄化し続けます。(カタログより抜粋)

KIMG1930

イメージとしては「エアープロットを窓ガラスに塗ると、窓ガラスがナノレベルの空気清浄機になる」といった感じです。
どんな方法で施工するかといいますと・・・

DSCF6399
水拭きをする

DSCF6400
アルコールで拭き、油分を取る

DSCF6404
エアープロットを塗る

DSCF6407
塗りムラがないようにスポンジでなじませて専用のタオルで仕上げをして完了!

手入れは年に1~2回の水拭きで大丈夫です!ちなみにこのエアープロットはシックハウス対策で国土交通大臣の認定を受けています。ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加