top  > スタッフブログ  > 四国の工務店を訪問しました

スタッフブログ

四国の工務店を訪問しました

15日から四国松山市の工務店「アーキテクト工房ピュア」さんの住宅見学の為出張していました。

北海道の断熱気密技術はどこよりも進んでいると言うのはもう昔の話で、今や夏の冷房費の削減や冬の暖房費の削減の為、更に年中快適な住まいの為に、こちらの会社は素晴らしい建て方をされています。皆さんはヒートショックで亡くなられる方が交通事故で亡くなられる方より、はるかに多いという日本の住宅事情をご存知ですか?

昔からトイレと踊り場で倒れると助からないなどとよく言われてますが、わかりやすく言うとこれがヒートショックが原因でおきるのです。ちなみに先進国では日本が住宅性能は最下位です。ですから各部屋の温度差を軽減する必要があるのです。

本来は高性能で省エネな家は暖房費の節約というよりも快適で健康に生活できる家の事を言います。

天然素材をふんだんに使い、動線を工夫し、既製品をほとんど使わない素晴らしい家を何軒も見せていただきました。更に気密測定の数値も素晴らしい!

弊社も性能だけを追い求めるのではなく、天然素材の優しい温もりや飽きのこないデザイン、収納の工夫、まだまだお客様の為に知恵を絞らないといけないと思います。いい勉強になりました。

S__3571769

S__3571768

S__3571770

また平日のお忙しい中案内して頂いた高岡社長様を始めアーキテクト工房ピュアさんの社員の皆様、本当にありがとうございます!心から感謝です。そしてこの情報をいち早く気づいて行かせてくれた弊社の代表にも感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加