top  > スタッフブログ  > 大工さんとつくる自由研究

スタッフブログ

大工さんとつくる自由研究

8月3日に行われた大工さんとつくる自由研究&木のおもちゃで遊ぼうイベント、無事終了いたしました。イベントにご来場いただいた皆さま、出店いただいた皆さま、ありがとうございました。オーナー様はじめ、近所の方や、遠くからいらっしゃってくださった方など、暑い中たくさんの人に集まっていただき、感謝です!!

今回初めて開催したイベントで、社屋前が会場でした。道路側にプチママ商店とザンギ専門店、倉庫側に大工さんとつくる自由研究ブース、中心にキンダーリープ号の木のおもちゃで遊ぶエリアと休憩所、社内にも休憩所をつくり、会社全体をイベント会場としました。

080302

080303

こちらが自由研究ブースで、材料のセッティングが完了した様子です。

080304

こちらはキンダーリープ号です。木のおもちゃで遊べたり、販売コーナーもありました。
キンダーリープは小樽にあるお店で、ホームページはこちらです

080311

080305

こちらはプレゼントコーナーと自由研究の受付もしていた場所です。
ご来場いただいた子供には、無料でおやつをプレゼントさせていただき、ママさんやパパさんにはご協賛いただいた商品をプレゼントさせていただきました。その横で、コーディネーターの浅利が「わたしヨーヨー釣りやります!」と言ってくれたのでヨーヨー釣りコーナーも追加しました。

080306

そしてこちらがママさんによるママさんのためのお店のエリア、プチママ商店です。ワンコインでハンドトリートメントをしていただけるコーナーや、手作りとは思えないくらい完成度が高い幼稚園グッズや布小物、アクセサリーなども販売していたり、スイーツデコやサンキャッチャーを作る体験コーナーなどもありました。

080309

おもちゃの金魚をすくって遊ぶ「カラフル金魚すくい」というコーナーは子供に人気で、みんな楽しそうにすくってました。

080310

そしてこちらが大工さんとつくる自由研究のブースです。

080308

午前11時、午後1時、午後3時からスタートし、合計3回行いました。実は企画当初は2回で終了しようと考えていたのですが、ご予約が告知から2日でうまってしまい急遽午後3時の回もつくりました。午後3時の部もすぐご予約でいっぱいとなる人気のブースとなりました。
今回ご予約のお電話をいただいたのに定員オーバーでお断りさせていただいた方、ご期待に添えず大変申し訳ございませんでした。また来年開催いたしますので、その時にご要望がございましたらまたお電話いただければ嬉しいです。

内容は大工さんに教えてもらいながらパーツを組み立ててペンキを塗って完成という流れでしたが、途中難しい作業がありました。
小口テープを貼ってやすりで角をとっていったり、丁番を平行に取り付けたり、上下の位置をあわせながらパッチン鍵を取り付けたりなど、小学校低学年には難しいことも盛り込んでみました。参加されたお子さんは、途中で飽きることなく熱心に作業をしておりました。

080307

どんな絵を描くのか、どんな色を選ぶのか全く想像つきませんでしたが、シンプルに仕上げるお子さん、ビビットな色で絵を描くお子さんや、ドラクエなどのゲームで出てくる宝箱みたく描くお子さんもいて、見ている方も楽しかったです。家に帰った後に、上部に取手をつけたというお子さんもいたと報告いただいております。

0803sakuhin

来年は何を大工さんと一緒につくってもらいましょうか。また企画して開催いたしますので、お楽しみにお待ち下さい^^

080312

  • このエントリーをはてなブックマークに追加