top  > スタッフブログ  > 工具のお手入れ

スタッフブログ

工具のお手入れ

弊社の倉庫で、棟梁の松前が工具のお手入れをしています。
33898
工具は大工の命。ひとつひとつの工具は結構高額な物もありますが、よい物はきちんとお手入れして大事に使えば十何年も何十年も使えるのだそうです。

松前が今日お手入れをしていたのは、材木などに孔を穿ったり、削るのに使う鑿(のみ)。
33899

写真を撮りながら近づくと、「地金と鋼がくっきり見えてこないとだめなんだ」とか、「下手なやつはここがま~るくなるんだけど、それじゃあスパッとは削れないんだ」とか…色々と教えてくれました。
33901

「うちの包丁も持ってくるから研いで~!」って言ってみたら、「いいぞいいぞ!持ってこ~い」と。(笑)
すごーく切れるようになりそう(*‘∀‘) 冗談で言ったものの、本当にお願いしたい……っ。(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加